無事結婚!婚活を実際してみてわかった婚活の事

私が婚活を始めたのは26歳の頃でした。(現在は33歳で既婚、2児のママです)

 

職場での出会いは乏しく、なかなか男性とのご縁がないまま、時間が過ぎていく感じでした。このままではいけないと思い、婚活をスタートさせました。

 

 

まず、私が行ったのは婚活サイトへの登録でした。手軽にできるため、多数の婚活関連会社に登録しました。それと同時に行ったのが、婚活関連会社への説明会への参加でした。直接、婚活関連会社一社一社に電話し、婚活システムの説明をしてもらえるようにお願いしました。

 

それ以外にも婚活パーティーにも積極的に参加しました。やはりネット上での婚活とは異なり、実際に人に会っていろいろ話すことができるのでやはり出会いは多くあると実感しました。

 

婚活パーティーのメリットは、不特定多数の人に出会えるところです。デメリットは、年収、外見なども様々な男性が参加しているので、条件面重視で男性を選びたいと思う人には不向きかもしれません。私は、男性の条件面より、人柄でお付き合いできる人を探したいと思っていたので婚活パーティーには向いていたと思います。パーティーでは多くの男性との出会いがあるため、一人ひとりとじっくり話すことはなかなか難しいです。

 

 

一人ひとりの男性とじっくり話したいのであれば、結婚相談所が向いていると思います。結婚相談所では、自分専門の担当者がついており、わからないことがあれば相談にものってくれます。じっくり、結婚の条件選びや人柄を選定してから相手にあうこともできるので慎重な女性向けの婚活方法だと思います。入会金などは別途かかりますが、上手に活用できればよい結果につながると思います。

 

 

金銭的に安上がりで活動したいなら、やはり婚活パーティーはコストパフォーマンスは大です。婚活パーティーの会費は女性の場合、500円〜1000円くらいで簡単な飲み物がでるところもあります。(男性の方が会費は高く設定されています)ただ、婚活パーティーでは、自分の意中の相手とカップリングが成立しなければ相手とじっくり話すことができません。私も最初は、意中の相手とカップリングが成立しないことがほとんどでした。婚活パーティーで結婚したい場合、パーティーへの参加数を増やして、カップリングの成功率をあげていくしか方法はありません。自分にあった婚活方法や出会いの方法を見つけてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ