公務員 結婚相談所

公務員と結婚したい女性におすすめの結婚相談所はココ!

当サイトでは、公務員男性との結婚を望む女性の方に、おすすめの結婚相談所をご紹介しています!

 

【知っておきたい!】公務員男性と出会うための、結婚相談所選びのコツ

 

 

将来の安定した生活のために、公務員男性との結婚を望む女性は多いです。

 

公務員男性との出会いのために、結婚相談所への入会を考えているならば、その結婚相談所が下記3つの項目に当てはまっている結婚相談所かをチェックしましょう!

 

1)国家公務員共済組合連合会に加盟しているか

 

 

国家公務員共済組合連合会とは、国家公務員の年金や福祉事業に関する業務を行っている、共済組合の連合組織のことをいいます。

 

結婚相談所の中には、国家公務員共済組合連合会に加盟しているところもあります。加盟している結婚相談所は、福利厚生の一環として、国家公務員が結婚相談所を利用することになるので、国家公務員と多く出会いやすいということになります。

 

国を支えるエリートである国家公務員と出会いたい方は、”国家公務員共済組合連合会に加盟しているか?”というのも、結婚相談所選びのひとつの指標にしてみるといいでしょう!

 

 

2)公務員の入会に力を入れているか

 

 

結婚相談所のなかには、男性公務員の入会に積極的な結婚相談所があります

 

男性公務員は、婚活において人気の職業なので、公務員の入会に向けて積極的に広告・宣伝している結婚相談所を選べば、男性公務員と出会えるチャンスはアップするでしょう!

 

「その結婚相談所は公務員の入会に力を入れているか?」は、入会前のカウンセリングで直接聞いてみるのもいいですし、公式サイトや資料で、入会男性の職業別の割合を参考にしたりするのも、いいでしょう。

 

結婚相談所の公式サイトで、”公務員の入会増加のために、積極的に活動(プロモーション)してますよ!”と謳っている結婚相談所もあるので、そのようなところを選んでみるのもいいです。

 

 

3)公務員男性参加の婚活パーティーを頻繁に開いているか

 

 

「公務員男性参加の婚活パーティーが、頻繁に開いているか?」を参考にしてみてください。

 

全国展開しているような大手結婚相談所だと、サービスの一環として、婚活パーティーを定期的に開いているところが多いです。

 

そして、それぞれの婚活パーティーでは基本的に「テーマ」が設定されています。例えば、「25〜35歳限定」の年齢別のパーティーや、「婚姻歴ありor理解者限定」といったワケありの人限定のパーティー。また、「年収500万円以上or高身長男性限定」といったもの等です。

 

その中に、「公務員男性限定」の婚活パーティーを開く、結婚相談所もあります。別途オプション料金を支払えば、婚活パーティーに参加できるようにしている結婚相談所がほとんどですが、公務員男性限定の婚活パーティーに参加すれば、公務員と出会えるチャンスはかなりあります。

 

結婚相談所選びの指標として、「公務員男性限定」の婚活パーティーを開いているか?、を参考にしてみましょう。

 

 

 

上記3つの項目すべてに当てはまっている結婚相談所はなかなかありませんが、公務員と結婚したければ、どれか1つでも当てはまる結婚相談所を選ぶようにしましょう!

 

1つでも当てはまっている結婚相談所を、以下で紹介します

 

公式サイトを見るのはもちろん、資料請求やカウンセリングなどして、公務員男性と出会うための結婚相談所選びの参考にしてみてください。

 

 

公務員男性と出会いやすい、おすすめ結婚相談所

 

ツヴァイ

恋愛傾向チェック

 

ツヴァイはイオングループが運営する、データマッチング型結婚相談所です。

 

データマッチング型の結婚相談所なので、ツヴァイ独自のデータベースを使って、入会男性の中から希望条件にあう男性を探すことができます。一度マッチングできたお相手とは、すぐに連絡先を交換できるのもツヴァイの特徴。スピーディーな婚活をすることができます。

 

【ポイント!】
ツヴァイは国家公務員共済組合連合会に加盟しています

 

そのため、国家公務員の男性と出会える可能性の高い結婚相談所です。

 

また、多数の大手企業の福利厚生にも使われている結婚相談所なので、国家公務員だけでなく、大手企業の会社員とも出会うチャンスもあります!

 

 

⇒【ツヴァイ】公式サイト・資料請求はこちら

 

 

IBJメンバーズ

東京 結婚相談所なら

 

IBJメンバーズは、上場企業のIBJが運営する仲人型の結婚相談所です。

 

約7割の会員が入会から1年以内に成婚している実績ある結婚相談所です。担当カウンセラーによる手厚いサポートは高く評価されています!

 

会員数は約60,000名。業界最大級の会員数を誇ります。

 

【ポイント!】
IBJメンバーズもツヴァイ同様、国家公務員共済組合連合会に加盟しています!そのため、他の結婚相談所に比べ国家公務員の男性と出会えるチャンスが高いです。

 

公式サイトでは載っていない情報もあるので、興味がある方は、まずは資料請求から情報収集を始めてみましょう。

 

⇒【IBJメンバーズ】公式サイト・資料請求はこちら

 

 

 

 

 

ノッツェ

結婚情報サイト【NOZZE(ノッツェ)】

 

ノッツェもデータマッチング型の人気の結婚相談所です。

 

お見合い料・成婚料もかからず、月々4,000円から活動できる手軽さが魅力です。自宅PCやスマホで写真付きプロフィールが見れたり、動画プロフィールも見ることができるので、いつでもどこでも婚活することができます。

 

【ポイント!】
ノッツェは、官公庁の法人会員制度や自衛隊男性の入会に力を入れている結婚相談所でもあります。

 

自衛隊に関しては、全国の駐屯地や基地等を訪問し、積極的に説明会を開いたり、自衛隊員に婚活セミナーを開いたりしています。

 

自衛隊や消防士、警察官の男性を限定とした婚活セミナーを定期的に開いたりもしています。

 

自衛隊・消防士・警察官といった公務員男性との結婚に興味がある方は、チェックしておきたい結婚相談所です。

 

どんな男性が入会しているか?希望に合う男性がいるか?下記リンクの「無料パートナー紹介」が参考になります。

 

⇒【ノッツェ】無料パートナー紹介はこちら

 

 

 

公務員との結婚を目指す女性必見!〜結婚相談所、入会前に確認しておきたいこと〜

 

結婚相談所というのは、実際、公式サイトや、ネットの口コミサイトでは載っていない情報も多いです。

 

結婚相談所に入会する前には、いくつかの結婚相談所へ出向き、カウンセリングを受けてみて、自分に合った結婚相談所なのかを確認するようにしましょう

 

 

特に、結婚相談所で公務員との出会いを求めている方は、下記3点をカウンセリングで、聞いておくくことをおすすめします

 

 

その結婚相談所のやり方は、自分に合っているか?

 

その結婚相談所のやり方が、自分にあっているかを確認することは大事です。

 

やり方というのは、例えば下記のようなものがあります↓

 

・仲人型?それともデータマッチング型?
・お相手と出会えるきっかけは、どのようなパターンがある?
・カウンセラーに直接相談できる回数は、月何回ある?
・自宅PCやスマホで、お相手の写真付き検索はできる?できない?
・カウンセラーのサポートはどの程度?
・お相手にお見合いの申し込みできる回数は、月何回?
・お相手男性の、プロフィールに年収は書いてある?
・休止制度はある? ・・・

 

などなど。

 

結婚相談所は、どこも同じようなサービスをしているように見えて、実は上記のような細かな違いがあります。

 

公式サイトでは出てない情報も多いので、入会する前にカウンセリングにて聞いておくことが、失敗しないために大切です。

 

 

 

どんな公務員男性が登録しているか?

 

公務員と出会うために結婚相談所に入ろうとしても、その結婚相談所に公務員男性がいないと意味がないですね。

 

多くの結婚相談所では、入会する前のカウンセリングの時に、どんな男性が登録しているか、自社のデータベースを使って、プロフィールを見せてくれます

 

公務員男性と結婚したければ、カウンセリングでその意志を伝えて、実際どのような公務員男性が登録している見せてもらいましょう。

 

 

 

実際公務員と出会えるか?

 

そして、実際その結婚相談所に、公務員男性がたくさん入会していたとしても、公務員男性との出会いが無ければ意味がありませんね。出会いというのは、お見合いできたり、メッセージのやりとり、デートができるなどです。

 

実際どのくらいの人が、実際お見合いができたり、交際できる、成婚しているか?などを確認しておきましょう。なぜなら、入会しても全然お見合いができなかったり、交際まで結びつかない結果になってしまう人も多いからです。

 

カウンセラーの努力やその結婚相談所の仕組みによって、お見合い率や交際率、成婚率は全然違います!

 

会員が実際結果を残しているか?実際登録している公務員男性と出会える可能性はあるのか?をカウンセリングで確認しておきましょう。

 

 

 

なお、どの結婚相談所も、カウンセリングは話だけ聞くのもOKです

 

入会前提に話を聞かないといけないと勘違いしている方も多くいるようですが、詳しい話を聞くためだけに、カウンセリングを受けている人も大勢います。

 

気になる結婚相談所はいくつか、資料請求はもちろん、カウンセリングも受けてみて、比較検討することをおすすめします。

 

 

 

公務員男性との結婚|おすすめは結婚相談所「ツヴァイ」

 

 

公務員男性と結婚したい方に、最もおすすめの結婚相談所は、ツヴァイです。

 

★ツヴァイおすすめのポイント★
・会員数は、業界最大級の32,220名(2016年2月21日時点)

 

・国家公務員共済組合連合会に加盟で、公務員と多数の出会い期待

 

・多くの大企業の福利厚生になっているので、大企業社員との出会いも

 

・バランスのいい男女比!男性49.8% : 女性50.2%

 

・安心のイオングループ運営の結婚相談所

 

・成婚料なし!豊富な出会い方も用意

 

またツヴァイは、無理な営業のない結婚相談所としても有名です。資料請求しても、お礼のメールが届くだけで、営業電話がなかったという利用者は多いです。

 

資料でしか分からない情報も多いので、まずは資料請求からサービス内容をチェックしてみましょう。

 

⇒ツヴァイ公式サイト&資料請求はこちら

 

 

 

 

 

 

 

いくつか、公務員男性と結婚したい女性におすすめの結婚相談所を紹介します。まずは官公庁マリッジです。官公庁マリッジは、公務員男性と出会いたい女性におすすめの結婚相談所の1つです。官公庁マリッジの特徴としては、・公務員男性の登録多数・入会から1年以内の成婚退会者は63.5%・交際率91.2%と言った特徴があります。官公庁マリッジは公務員男性との出会いのきっかけとしてお見合い、イベント、婚活パーティーなど出会いの機会を豊富に用意されています。もちろんカウンセラーによる婚活の手厚いサポートもあります。店舗は表参道、大宮、横浜にあります。気になる人は公式サイトをチェックしてみて下さい。次は、結婚相談所I VISIONです。結婚相談所I VISIONも公務員男性と結婚したい女性におすすめの結婚相談所の1つです。結婚相談所I VISIONは、公務員と出会いたい人や公務員同士で結婚したい人のための結婚相談所として設立されました。そのため入会している人は、公務員の人か、公務員と結婚したい人のみです。特徴としては、・公務員を専門とした婚活支援サービス・女性限定で低価格で利用できる料金体系・カウンセラーのサポートも手厚い結婚相談所I VISIONの店舗は、東京の新宿御苑に構えています。※住所:東京都新宿区新宿1-2-9 JF新宿御苑ビル amphibia10F。新宿御苑に通える人はいいと思います。次は、KKRブライダルネット・ラウンジメンバーズです。KKRブライダルネット・ラウンジメンバーズも公務員と結婚したい女性におすすめの結婚相談所です。ただ、KKRブライダルネット・ラウンジメンバーズは、あなたが国家公務員共済組合員、もしくはその家族でないと入会できません。なので、あなたが公務員で、同じ公務員の男性と結婚したい場合にはいい結婚相談所ですが、あなたが公務員出ない場合は利用できないので注意しましょう。KKRブライダルネット・ラウンジメンバーズの特徴としては、・国家公務員共済組合員、もしくはその家族同士のお見合い・会員の結婚への意識の高さ・成婚までの平均期間は12ヶ月以内。店舗は新宿と梅田の2店舗です。公務員とは国家・地方公務員を総称するもので、その数は、平成26年度末時点で前者が約64万人、後者が約275万人とのデータがあります。結婚相手の対象に公務員をあげる女性も多く、その理由として、転勤がないこと、収入が安定していること、不況に強いことなどがあると言われています。しかし、その認識は全てが正しいとは言えません。彼らにも転勤はあります。大阪府の公務員であれば、基本的な勤務地は大阪府内です。横浜市役所の公務員であれば、勤務地は横浜市ですので、横浜市内のどこに転勤になるかは、その時になってみなければわかりません。市内の転勤ならまだ距離的にも遠くないのですが、県内の遠隔地であれば、通勤時間はばかになりません。転勤によって、県内の最果ての地に勤務する公務員だっているのです。また、公務員は収入が安定しているという固定観念があるようですが、これも大きな間違いです。基本的に公務員は、人事院勧告によって給与が決まります。その勧告は、民間企業の給与水準を調査しそれを平均したものに過ぎず決して高くはありません。名古屋市の河村市長などはこの勧告を無視し、公務員の給与を上げないと言い張り強行突破を図るなど、収入が安定など片腹痛いような状態が続く自治体も決して少なくないのです。公務員が強かったのは、日本の高度経済成長時代に依存する部分が大きく、その頃の神話が今でも残っているものと思われてなりません。それでも、公務員を結婚の最有力候補として捉えた場合、民間の結婚相談所に出向き会員登録をするのも一つの手段ではありますが、それでは、的確なターゲットに狙いを絞り、ターゲットの中心を射抜くことは難しいと言わざるを得ません。虎穴に入らずんば虎児を得ずの諺にあるとおり、公務員と結婚しようとするならば、「その地元の市役所・町役場等のホームページを開くこと」が第一です。第二は、地元市役所・町役場等の広報誌を入手することです。この二つが絶対に間違いの少ない、極めて安全・確実な方法であると断言できます。結婚相談所に出向かずとも、この方策を採用する方が結婚できる確率は高くなる可能性も。第一の方策の進め方を説明させていただきます。市役所や町役場では、独身の公務員を中心に、結婚相談コーナーを設け、独身男女の出会いの場を提供している自治体が数多くあります。そこでは会員登録をするのが前提になっていますが、自分たちの企画に閑古鳥が鳴いていては話にならないため、独身の公務員の一定割合は、入会しなければいけないような暗黙の了解があるのです。これは、トヨタ自動車の社員がトヨタの車を購入するのと同じ考えです。このコーナーが主催する会に入会し、紹介いただける人の中から、公務員だけをセレクトしてお相手を選べばいいだけのことです。結婚相談所も悪くないのですが、こちらの方が費用負担の面ではかなりお得だと思います。第二の方策ですが、これは、市役所や町役場が採用する臨時職員(アルバイト)に応募し、実際に短期間、その職場で働き、自分の目で品定めをしながら、これは!というお相手を探すのです。いっしょに働いていれば、人柄や性格、嗜好などを含め、かなりの情報が把握できるはずですし、お給料などの情報だって入手できる可能性は大きく、虎の穴に潜入する効果は非常に大きいと言えます。もし、お気に入りのお相手がいなかったとしても、女性なら男性の公務員と仲良くなり、テニス同好会などの独身男性の公務員がたくさんいそうな会へ入ったり、飲み会に誘ってもらったりする過程で、自然とチャンスはめぐってくるものです。最後に、第二の方策により虎の穴に潜入した場合、あなたが女性だと仮定してのことですが、素敵な女性であれば、ものの3か月も経たないうちにお相手がみつかること間違いなしです。おすすめの結婚相談所は我にあり!という結論になってしまいますが、これはまぎれもない真実だと言えます。婚活の方法婚活をするにあたって、業者を使うのって非常にもったいないと思います。安ければ数千円〜でも参加できますが、できればそのお金も節約したいものですよね。私は今から4年ほど前に婚活に専念していたのですが、絶対に業者を使っては出会わない!と決めていました。これには、お金の節約の他に何となく運命的な出会いじゃない気がしたのでそう決めていました。かといって業者を全否定するわけではありません。やっぱりそういった場に参加すると、男性陣も結婚願望がある人ばかりなので、付き合ったときにスムーズに結婚までいける利点があります。しかし私は当時まだ24歳で、婚活を始めたばかりだったので、あくまで業者は使わないことに決めていました。そこで私がしていた婚活方法とは、ずばりSNSで出会うことです。これがまた色々な人と出会うことができるので良いですよ。とくにmixiだったら、自分の住んでいる街の男性と連絡を取り合うことができるので、チャットして気が合えば実際に会うこともできます。またその他にも私はまだFacebookをしていたので、またそこでも出会いがありました。24歳の頃の私はとにかく韓国が大好きで、Facebookでもそのことをアピールしていました。すると同じように、日本の文化に興味を持ち留学しに来ている韓国人男性から連絡がくるようになりました。向こうは学生で日本語を勉強しに来ていたらしく、私はこれは良い機会だと思いました。お互いに語学を教え合おう!そう思った私は彼と実際に会うことになりました。偶然にも彼が住んでる場所が車で1時間ほど離れた場所だったので、簡単に会うことができました。彼と実際に会うと、お互いの国に興味を持っていることからとても話が弾み楽しい時間を過ごせることができました。それからは週1で会うようになり、出会ってから半年後には付き合うようになりました。現在彼は語学留学を終え、韓国に帰国していますが今でも交際を続けています。Facebookをやっていて、彼に出会えて私は本当に幸運だと思います。自分に見合ったやり方を周りが結婚をし、出産をしていき、1人出遅れているような焦りを感じ、婚活を始めました。どこからどうやって始めればいいかわからず、とりあえず新宿にある結婚相談所に30歳になる前に登録をしました。30歳になる前だと入会金が無料だったり、多くの男性を紹介してもらえるなど特典がある会社が多いです。私は1箇所しか見ないまま、そこで入会したのですが、あまりいいところではありませんでした。自分が求めているタイプの男性がそもそもほとんど入会していませんでした。結局そこの結婚相談所に登録して、複数回のお見合いをしたものの、好きになる人は見つかりませんでした。お見合いをするにも、その都度お金がかかりますし、費用のことを考えると慎重に相手を選んでしまいます。その後、別の友達に結婚相談所ではなく、お見合いアプリのようなものを教えてもらいました。アプリということもあり、相手が一体どんな人か本当にわからないので、少し怖い面もあります。でもお手軽ではあるので、結婚相談所と違って年齢の近い、同じ境遇にいる男性が多いように感じました。結婚相談所もプロフィール登録をしますが、アプリもプロフィールを登録するのである程度は相手の趣味などもわかりますし、はじめのきっかけさえ作れば、やりとりが進むと思います。婚活において重要なのは、自分が求めているのはどんなタイプな人で、そういう人はどこにいるのかを見極めることだと思います。自分のタイプの人が多く出没しそうなところに出向いたりするのもいいと思います。たくさんアプリもありますが、それぞれの特徴があると思うのでその特徴を見て、自分に1番ふさわしいところに登録するのがいいと思います。
ホーム RSS購読 サイトマップ